おっさんずラブのドラマの最終回「Happay Happy Wedding?」では、春田と黒澤部長の結婚が決まります。フラッシュモブを使った演出に驚かされます。突然すぎる感じはしますが、深夜枠のドラマ特有のシュールさ、テンポよく、さわやかな笑いが最後まで続きます。おっさんずラブ7話のネタバレと視聴率を紹介します。

スポンサードリンク

おっさんずラブ最終回のあらすじ

おっさんずラブ最終回のあらすじ「牧と別れて、黒澤部長と結婚?」

春田と牧が別れたあと、会社での2人の会話は仕事のみになり、春田の生活はまた以前のように堕落しきっていた。気晴らしに合コンに行っても、酔いつぶれて帰って来て、翌日会社に遅刻するだけだった。

そんな春田を見かねて、黒澤部長が時々、春田の家に家事を手伝いにやってくるようになった。料理、洗濯、部屋の掃除、黒澤部長のおかげで、春田はなんとか生活レベルを牧が同棲していた頃と同じくらいに維持できている。

やがて、黒澤部長が家にやってくる頻度は、週に1回、3日に1回、気づけば黒澤部長は春田と同棲するようになっている。黒澤部長のおかげで、春田の生活力は少しずつ上がってきている。

そして、春田と牧が別れてから1年が過ぎた頃、2人の関係はまた先輩と後輩の仲に戻っていた。

そんな中、春田に海外出張の話が浮上する。会社の上層部が、春田の成績に目をつけてのことだった。成長するチャンスと思った春田は、上海行きを決意する。

春田の上海行きが決まった後、黒澤部長は、春田にプロポーズ。春田は黒澤部長のプロポーズを勢いでオーケーした。

スポンサードリンク

おっさんずラブ最終回のネタバレ

春田と黒澤部長の結婚

春田と黒澤部長の結婚により、黒澤部長の早期退職の噂が社内に流れ始めます。部長は春田と上海に一緒に行くことを考えているようです。

あまりに、唐突な出来事に、勢いで結婚を決めてしまった春田は、「結婚ってなに?」と、頭の整理がおいついていない様子です。

春田のことが好きだから、身を引く牧

牧は、春田のことが好きだからこそ、幸せになってほしくて身を引きました。そんな牧に「本当にそれでいいのか?」と武川が問いかけます。

ちずは、「牧くんには、絶対に後悔して欲しくない!」と、きちんと春田に気持ちを伝えるように言います。

スポンサードリンク

おっさんずラブ最終回の感想

黒澤部長のフラッシュモブを使ったプロポーズに驚きました。突然の演出に、これは春田か部長の妄想なのかなと思ってみていたら、本当に結婚が決まっていることに戸惑いました笑。

春田、牧、黒澤部長だけでなく、瀬川、栗林、ちず、鉄平、蝶子などの恋愛にも大きな変化が起こっています。鉄平と瀬川の関係が、意外でしたが、完全に番外編のような扱いに、ちょっとスピンオフとして見てみたい気もしました。

最後は、タイトル通りハッピーな結末でした。8月に劇場版が公開されることからも、続編ドラマがありそうな予感がします。

スポンサードリンク

おっさんずラブ最終回の視聴率

おっさんずラブ最終回の視聴率は、5.7%です。

1話が2.9%という低い数字からスタート。2話では4.2%と少しポイントを上げつつもその後は上下を繰り返し、最終回では、最高視聴率5.7%を記録しました。

おっさんずラブのネタバレと裏話のまとめについて見る

おすすめの記事