おっさんずラブは、2018年に土曜ナイトドラマの深夜の時間帯に放送され、視聴率が低かったにも関わらず、SNSで大きな話題となり、社会現象を巻き起こしたドラマです。2019年には映画版が公開され、続編にも期待できそうです。おっさんずラブのネタバレ、裏話やグッズについて紹介します。

Contents

スポンサードリンク

おっさんずラブのあらすじ

おっさんずラブの主人公は春田創一33歳。独身。非モテ、実家暮らし。生活力は壊滅的にない。

好きな女性のタイプは、ロリで巨乳。合コンでは一次会で酔いつぶれて、タクシーで自宅に強制送還。「そりゃモテないわ・・。」と、初めてあった男に言われる始末。

そんな春田に、人生最後のモテ期がやってくる。なんと一度に3人から好意を持たれている。

1人目は、職場の上司である黒澤部長。仕事ができて、統率力と包容力があり、家事もできる。完璧な・・男。

2人目は、職場の後輩で、周りに対してとても気がきく優しい牧。自分の幸せよりも、好きになった相手の幸せを優先することができる、仏のような・・男。

3人目は、幼馴染のちず。つい先日、取引先のおっさんをセクハラでぶん殴って退職になったばかり。再就職したら、若くてイケメンな執事を捕まえて、ハーレム生活を送ることを望んでいる。「春田と付き合うなんて、ぜっっったいにない!」と断言しているように、本当は春田のことが好きなことに、本人は気づいていない。

こうして、春田は、望んでいたのと、かなりテイストの違う恋愛に、悩み、苦しむことになる。

スポンサードリンク

おっさんずラブの感想

おっさんずラブのことは、電車広告で初めて知りました。おっさんどうしの恋愛。しかも、BL漫画にある、美形のイケメンどうしではなく、顔も体も完全におっさんどうしの恋愛。

さすがに、最初は抵抗を覚えて見るのをためらいました。でも、ツイッターなどSNSで話題になるに連れて、「え?面白いの?」と気になるようになり、1話を見てみたら、ものすごく面白くて、思った以上にさわやかな純愛ドラマに驚きました。

その後、いっきにドラマを最終回まで視聴。今では、8月に公開される映画が待ち遠しくて仕方ありません。

おっさんずラブは、タイトル通り、おっさんどうしの恋愛がテーマですが、演出がとても上手く、見ていて「気持ち悪!」となるシーンはほとんどありません。

主演の田中圭さんは、自分の演技に、心情描写のナレーションをつける演出をやらせたら、右に出るものはいないと思います。ナレーションの声のトーン、声が乗せられるときの表情が逸品です。

「漫画か!」って突っ込みたくなるくらい、100点満点の表情や仕草をしています。

田中圭さんが演じる、春田創一に想いを寄せる黒澤部長と牧の2人も、とてもいい演技をしていて、深夜枠ドラマとしてはありえないキャストだからこそできるクオリティです。

スポンサードリンク

おっさんずラブのネタバレ

おっさんずラブ1話のネタバレ

バスで痴漢に間違われそうになったところを、黒澤部長に助けてもらった春田。バスが急に揺れたことで、黒澤部長が手に持っていたスマホを床に落としてしまう。足元のスマホを拾った時に偶然みてしまった待ち受け画面には、大きな口を開けておいしそうにご飯をたべる自分の顔が設定されていた。

「え?なに?」春田の中で、ある疑惑が浮上する。それは段々と大きくなっていき、決定的になっていく。「え?部長は、もしかして・・・俺のことが・・好き?」

おっさんずラ1話のネタバレについて詳しく見る

おっさんずラブ2話のネタバレ

黒澤部長と牧、2人の男から「好きです!」と告白された春田。人生最後のモテ期を迎えている。「ロリで巨乳が好き!」という春田の心境は、かなり複雑で混乱していた。

そんな中、春田をよそに、黒澤部長と牧は、対立関係を深めていく。そして、ついに2人の白昼堂々、2人のケンカが勃発。「俺は春田のことをずっと見てきた!」という黒澤部長に、「大事なのは長さじゃなくて、深さだと」応戦する牧。

目の前で、自分を巡ってケンカする男たちに、春田は・・。

おっさんずラブ2話のネタバレについて詳しく見る

おっさんずラブ3話のネタバレ

春田に対して、「ちゃんとするまで待ってほしい」と話した黒澤部長は、妻の蝶子に離婚の話を切り出す。

つい先日、結婚30年の記念日を2人で幸せに祝ったはずなのに・・。蝶子は、富士山の頂上からフリーフォールした気分になる。

武蔵の浮気を疑う蝶子は、証拠保全と、浮気相手の調査に乗り出す。捜査線上の重要人物にあがったのは春田だった。

「お一人様用」の部屋を探すことを口実に、春田に近く蝶子。その本当の目的は意外なところにあった。

おっさんずラブ3話のネタバレについて詳しく見る

おっさんずラブ4話のネタバレ

夫・武蔵の浮気相手が「はるか」ではなく、「はるたん」という男だったことに、同様する蝶子夫人。

それまで、大人の女性として、毅然とした態度をくずさなかった蝶子が、春田の前で大きく絶叫した。

春田が、蝶子夫人に訴えられそうになっているとき、春田の幼馴染のちずの兄・鉄平が経営する飲み屋が閉店することになる。

お店の周り一帯が一度壊され、タワーマンションが建築されるとのことだが、事態は思わぬ展開を見せる。

おっさんずラブ4話のネタバレについて詳しく見る

おっさんずラブ5話のネタバレ

春田とちずの関係を見て、牧は「春田さんを幸せにできるのは自分じゃない」と感じて、身を引くことにする。

必要な荷物だけまとめて、春田の家を出て行こうとする牧を後ろから抱きしめるように引き止める春田。そこへ、タイミングよくちずが帰ってきた。

春田に対する思いを、素直に受け入れようと決意しかけていたちずは、目の前の状況を理解できない。

おっさんずラブ5話のネタバレについて詳しく見る

おっさんずラブ6話のネタバレ

オフィスのメンバーがいる中で、牧と付き合っていることを盛大にカミングアウトした春田。牧も喜んでくれるものと思っていたのに、「何言ってるんですか?」と、まさかの反応。

結局、春田の片思いということになってしまう。

春田が付き合っているのは、牧。男だという事実を知り、「自分は男だからフラれたわけじゃない」ことに複雑な心境の黒澤部長。

落ち込む黒澤武蔵を見て、元妻の蝶子は、「作戦を立てるわよ!」と協力することになる。

おっさんずラブ6話のネタバレについて詳しく見る

おっさんずラブ最終回のネタバレ

おっさんずラブの最終回は、春田と黒澤部長が同棲しているシーンから始まる。春田が牧と別れることになったのは、1年前。その間に。春田の恋人は、牧から武蔵へと変わっていた。

黒澤部長が同棲するようになって、春田の家事力と仕事の成績は、少しずつ成長。そんな春田に会社の上層部が目をつけ、海外プロジェクトのメンバーに抜擢。春田は、翌月から上海に異動することになる。

春田の海外異動を前に、黒澤部長は突然のプロポーズ。春田は、勢いに任せるように、部長との結婚を承諾した・・。

このまま2人は幸せな結婚を迎えることになるのか?

おっさんずラブ最終回のネタバレについて詳しく見る

スポンサードリンク

おっさんずラブの名言・セリフ・シーンを紹介

おっさんずラブ1話の名言・セリフ・シーン

「靴揃えない。服は脱ぎっぱなし。食べた皿そのまま!ズボンの中にテッシュ入れたまま洗濯!レシート入れたまま洗濯!!」(春田・母)

「春田・・春田!・・・春田!!!」(黒澤部長が会社の廊下で春田を追いかけるシーン)

「襟に、クリーニングのタグがついてるお。黒澤」

「好きです!!・・はるたんが・・好きです!!」(黒澤部長が春田に告白するシーン)

「プレゼントぉ!!」(春田が牧に手作りの資料を渡すシーン)

おっさんずラブ2話の名言・セリフ・シーン

「神様、こんなに消えてくれないキスの感触は、初めてです。」(春田)

「料理も人生と同じ。どこに運命の出会いが転がっているかわからない。」(鉄平)

「殴っていいですか?鯖とヨーグルトは出会っちゃいけない2人です。」(春田)

「ちーん」(瀬川)

「春田さんの悪いところ10個言えますか!?」(牧)

「相手を思いやれないあんたに、一緒に暮らす資格なんてないよ。」(ちず)

「離してください。可能性がないなら、優しくしないでください。」(牧)

おっさんずラブ3話の名言・セリフ・シーン

「オレやん・・。」(春田が、自分が黒澤部長の浮気相手であることに気づくシーン)

「女じゃないんだ・・。」(黒澤武蔵)

「普通の不倫より思いわな・・。」(ちず)

「君の名は?」(蝶子が春田が夫の浮気相手であることに気づくシーン)

おっさんずラブ4話の名言・セリフ・シーン

「卵買いに行きます。」(武蔵の告白に、蝶子が動揺するシーン)

「この破壊神!」(蝶子が春田を突き飛ばすシーン)

「牧にきつくあたっていたのは、牧が俺を巡る恋敵だったからか!」(春田が盛大に勘違いするシーン)

「今、出なくてもいいんじゃない?・・」(春田とちずがシリアスな雰囲気になるシーン)

「俺なら、お前を傷つけるようなことはしない。」(武川)

「聞こえない!聞こえない!!聞こえなーい!!」(黒澤)

おっさんずラブ5話の名言・セリフ・シーン

「牧にとって、俺は・・彼氏なの?・・彼女なの・・?」(春田)

「牧から手を引いてやってくれ。俺が、、俺があいつがいないとダメなんだよ!」(武川)

「1回フラれたくらいで何よ!私があなたを何回フったと思ってるの?」(蝶子)

「春田さんみたいに、超絶鈍感な人には、どストレートに言わないと一生伝わらないっすよ。」(栗林)

おっさんずラブ6話の名言・セリフ・シーン

「ちょっと待ったーーー!!」(黒澤部長が春田のカミングアウトに驚くシーン)

「ア・イ・シ・テ・ルのサイン」(黒澤部長がブレーキランプを5回点滅させるシーン)

おっさんずラブ最終回の名言・セリフ・シーン

「私はまだ何もいってないよ。」(ちずが牧と2人で話すシーン)

「お前がそうやっていつまでも春田と向き合わないから、俺はお前をあきらめきれない!」(武川)

「あぁ・・、つれぇ・・。」(牧)

「結局自分が傷つく前に逃げただけですね、そんないいやつじゃないんで、俺。」(牧)

「何年お前の上司やってると思ってるんだ?」(黒澤部長)

スポンサードリンク

おっさんるラブの登場人物

主要人物

春田創一(田中圭)

牧凌太(林遣都)

黒澤武蔵(吉田鋼太郎)

荒井ちず(内田理央)

荒井鉄平(児嶋一哉)

黒澤蝶子(大塚寧々)

武川政宗(眞島秀和)

栗林歌麻呂(金子大地)

瀬川舞香(伊藤修子)

ゲスト

1話・・栗田よう子

2話・・渋谷謙人、吉谷彩子

4話・・スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)、 加藤啓

5話・・永瀬匡、生駒里奈

6話・・・春海四方、生田智子、安倍乙

おっさんずラブのグッズやスタンプ

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック

おっさんずラブ公式ガイドブック

「牧ごはんのレシピ」や、「武川という男」のコーナーなど、ファンが気になる情報や裏設定が満載の公式ガイドブック。Amazonの売れ筋ランキングで1位を獲得する人気ぶりです。

yahoo!が運営する、国内最大級の電子書籍サイトebookjapanなら、初回購入だとおおよそ半額(1300円→800円)で手に入れることができます。

▶︎▶︎おっさんずラブ公式ガイドブックを半額で読む

おっさんずラブのアドリブを確認するなら。

おっさんずラブは、主演の田中圭さんを始め、吉田鋼太郎さんもアドリブのオンパレードです。ドラマのどのセリフがアドリブだったかを知りたいなら、こちらのシナリオブックと一緒に、ドラマを見るのがおすすめです。

おっさんずラブグッズ第1弾

  • クリアファイル-天空不動産-
  • アクリルキーホルダー 虎の巻
  • ポストカードセット

おっさんずラブグッズ第2弾

  • 天空不動産名刺風アクリルキーホルダー(全6種)
  • 武蔵の愛妻弁当ミニマルチクロス
  • 名言マフラータオル
  • 名言Tシャツ(全9デザイン/2サイズ展開)

おっさんずラブグッズ第3弾

  • 名言ミラー(全7種)
  • 武蔵のランチトート
  • はるたんの7変化カンバッジセット
  • 武蔵のスペシャル痛バッグセット
  • B2サイズ ポリエステルタオル(全2種)
  • ネームバッジ(全6種)

おっさんずラブグッズ第4弾

  • 牧エプロン
  • 『おっさんずラブ』オリジナル・サウンドトラック盤
  • はるたんの日めくりカレンダー

おっさんずラブのLINEスタンプ

引用元:https://store.line.me/stickershop/product/11460/ja
引用元:https://store.line.me/stickershop/product/11460/ja

おっさんずラブの名セリフがスタンプになっています。個人的には、やっぱり「やってみ〜」を上手く使ってみたいです笑。

おっさんずラブの映画

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/news/0028/

2019年8月23日(金)から、全国で公開開始です。映画版のキャストは、おなじみのメンバーである、田中圭、吉田鋼太郎、林遣都に加えて、新たに豪華ゲストの出演がきまっています。

新たにわかった超豪華ゲストキャストには、沢村一樹、志尊淳が出演することが公式で発表されています。

おっさんずラブの類似ドラマ

ポルノグラファー

同名のBL漫画「ポルノグラファー」を実写化した連続ドラマ。2018年8月に、関東地区で全6話が地上波放送。

腕を怪我した官能小説家・木島理生と、代筆を担当する男性・久住春彦の物語。

弟の夫

同名の漫画を原作としたドラマ。2018年3月にNHKのBSプレミアムで全3話が放送。

主人公の折口弥一は、小学生の娘を育てるシングルファーザー。弥一には、同性愛者の双子の弟・涼二がいた。涼二はカナダに移住したきり音信不通となっていたが、ある日、涼二の夫を名乗るカナダ人マイクが、弥一の元を訪ねてくる。

父娘と、弟の夫の同棲生活が始まる。

きのう何食べた?

筧史朗(西島秀俊)は、街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。日課といえば、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かい、夕食を作ること。

倹約家で几帳面な史朗の頭には、激安情報がインプットされている。そんな史朗が手際よく作ったバランスのいい手料理が並ぶ食卓…共に囲むのは美容師の矢吹賢二(内野聖陽)だ。

2人はシロさん、ケンジと呼び合う恋人同士。ところが和やかな食卓に波乱を呼ぶ出来事が…!

おっさんずラブの主題歌

おっさんずラブの主題歌は、スキマスイッチの「リバイバル」

引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=O3JwiKJj7-8

スキマスイッチの2人は、おっさんずラブの4話でゲスト出演しています。ドラマの中では、春田が通うバーのマスターという設定でした。

MVでは、ドラマ最終回で、春田が牧にプロポーズした場所など、思い出の場所で撮影が行われています。花束をもった大橋卓弥さんと、常田真太郎さんが、ドラマで春田と牧がすれ違うシーンを再現したりしています。

最後には、春田が、バー・スキマスイッチに久しぶりに来店するシーンがあります。

おっさんずラブの脚本、演出、ナレーター

脚本:徳尾 浩司

演出:瑠東 東一郎 、山本 大輔 、Yuki Saito

映画版では、脚本は徳尾 浩司さん。監督を瑠東 東一郎さんが担当しています。

おっさんずラブのプロデューサー、ディレクター、衣装協力

ゼネラルプロデューサー:三輪 祐見子(テレビ朝日)

プロデューサー:貴島 彩理(テレビ朝日) 、神馬 由季(アズバーズ) 、松野 千鶴子(アズバーズ)

プロデューサーは全員女性のようです。

衣装協力(1話EDより一部抜粋):SUIT SELECT、FAIRFAX、堀越ネクタイ(株)、BELLE MAISON、TELE HOMME、J.FERRY、LADYMADE、ikka、BEATRICE、洋服の青山、CRICET、HIGH STREET、clette、もちはだ、DURASなど。

オフィスでのシーンが多いため、スーツブランドが多く関わっているようです。

おっさんずラブの裏話・未公開・副音声・メイキング

おっさんずラブの公式ガイドブック、番組副音声から、ドラマの裏話や未公開シーンを紹介していきます。

情報を入手出来次第、随時更新していきます。

おすすめの記事