スペインリーグのアラベスに所属し、活躍を続ける乾貴士選手が、笑福亭鶴瓶が司会を務めるA-Sudioに出演しました。大先輩の鶴瓶さんに対して、気負うことなく、トークを繰り広げています。きちんと相手をリスペクトする姿勢が見えるので、言葉はラフでも、とても好感が持てます。
度々目尻にシワを寄せるほど顔をくしゃっとさせて笑う姿がとても印象的です。

スポンサードリンク

乾貴士とは

  • 寡黙なイメージがあるが、いきなり全くそんなことはないと司会の鶴瓶に言われる
  • スペイン生活は4年目。所属するのはリーガ・エスパニョーラのアラベス。
  • お笑いが大好き。youtubeをよく見るそうです。
  • 野球が好きで、好きなプロ野球チームは阪神
  • 滋賀県近江八幡市出身で、小さい頃は野球に熱中する
  • 野球の実力も、野球チームの監督が誘いにくるくらいのものだった
  • サッカーチームの監督が怖くて、一度は本気でやめようと考えていた
  • 2010年21歳の時に大阪で結婚。奥さんは同じチームの先輩の紹介で知り合った。
  • マリノスの入団会見でスペインに行きたい発言

乾貴士の原点とも言える、野洲高校のビューティフルゴール

このパスワークは、高校離れしたプレーとして、伝説として語り継がれています。大迫選手の代名詞“半端ないって”も有名ですが、サッカーが好きな人にとっては、野洲高校のこのプレーの方が印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

岡崎選手の兄がM-1に挑戦。

会社員の兄がM-1に挑戦するようです。それに対して、乾は、岡崎慎司が兄とコンビを組んで出ればいいと話しています。それくらい、岡崎選手は、ピッチの外では面白いみたいです。

海外に行く時に必ず覚えておかないといけない言葉

「トイレどこですか?」

確かに、とても大事な言葉です笑

スポンサードリンク

本田圭佑が語る乾貴士のすごいところ

すごいと思うところ

サッカーに対する妥協のない姿勢。妥協しないところ。

変わっている部分

「あーごめんー」「みすったー」「うまい!」とか、練習中にも大声で叫ぶところ

乾選手へのメッセージ

引き続きヨーロッパで頑張ってください。また、日本、世界のどこかで会えることを楽しみにしています。

おすすめの記事